ギャラリーやすこうち
安河内眞美プロデュース「風香」 お薦めの逸品 鑑定のご依頼
ギャラリーやすこうち 小倉 ギャラリーやすこうち六本木
HOME
展示会情報 常設展示 ひとりごと
企画展アーカイブ: ■2015-16年 ■2014年 ■2013年 ■2012年 ■2011年 ■2010年

開催中またはまもなく開催の企画展

うつわを楽しむ二人展
伊藤明美・梶原靖元

会期 2021年7月26日(月)~8月1日(日)
11:00〜18:00(会期中は無休、8月2日・3日休廊)
作家在廊予定 7月26日・27日(梶原靖元)


会場 ギャラリーやすこうち小倉

画像をクリックすると拡大します。


2021年9月▼


やすこうちコレクション展

会期 2021年9月10日(金)~16日(木)
11:00〜18:00(会期中は無休、17(金)・土日祝日休廊)


会場 ギャラリーやすこうち小倉

画像をクリックすると拡大します。


2021年7月▼


うつわを楽しむ二人展
伊藤明美・梶原靖元

会期 2021年7月26日(月)~8月1日(日)
11:00〜18:00(会期中は無休、8月2日・3日休廊)
作家在廊予定 7月26日・27日(梶原靖元)


会場 ギャラリーやすこうち小倉

画像をクリックすると拡大します。


2021年6月▼


終了しました
日々、木とふれあう暮らし
木の器 JIN 三宅仁三郎 木彫展

会期 2021年6月19日(土)~27日(日)
11:00〜18:00(会期中は無休、28日29日休廊)
作家在廊予定 19日・20日 12:00~16:00

今回は、中津在住の木彫作家
三宅仁三郎(にさぶろう)さんの個展です。

 これまでも常設やぐい呑み展には、参加して頂いておりましたが、 今回、初個展を試みました。
穏やかな人柄の三宅さんの観音様、大皿、額、長いすなども今回は展示致します。
1949年 中津生まれの三宅さんは、銘木業を始められてから木彫りを始められました。熊本伝統工芸展に数多く入選。大分県の美術展でも大分県知事賞を受賞されています。
自然の中で長い年月を掛けて育つ木々のたくましさと温かみにふれあう企画展となりそうです。



会場 ギャラリーやすこうち小倉

画像をクリックすると拡大します。


2021年5月▼


終了しました
大人の装い展

会期 2021年5月15日(土)~23日(日)
11:00〜18:00(会期中は無休、24日25日休廊)

恒例となりました、装い展です。
美しい絹糸でループを作り、美しく組み合わせたアクセサリー、 アフリカンプリントの楽しい日傘ブランド《ララセニョリータ》や着物を使用したお洒落な小物・雑貨、インドの伝統的な布地を根気よく刺し子で再生した すばらしいジャケットやコート、英国アンティークジュエリー、 泉谷美栄子作、創作日傘など、日常をしばし忘れてゆっくり 大人の時間をお楽しみください。
100点以上の展示販売です。


会場 ギャラリーやすこうち小倉

画像をクリックすると拡大します。

2021年4月▼


終了しました
現代アートと古典アートを楽しもう展

会期 2021年4月22日(木)~29日(木)
11:00〜18:00(会期中は無休、30日休廊)

版画の佐藤暢男、筆塚稔尚、秀島由己男、山中現、
木村利三郎、中林忠良、金森世志夫。
今回は、掛け軸だけではなく、
日本画の本紙や色紙をお楽しみ頂こうと思っております。
プラス、雰囲気をかえて
フランスのアンティーク小物・雑貨なども展示販売致します。
どうぞ、ご覧下さいませ。





会場 ギャラリーやすこうち小倉

画像をクリックすると拡大します。

2021年3月▼


終了しました
生田宏司 銅版画展

会期 2021年3月20日(土)~28日(日)
11:00〜18:00(会期中は無休、29日・30日休廊)

作家在廊日 
3月21日(日)13時~18時・22日(月)11時~15時

フランスで“マニエール・ノワール(黒の技法)”といわれる
メゾチント(銅版画)技法で自画、自刻、自摺により作品を制作し、
日本国内はもちろん、海外でも評価の高い生田宏司。

ビロードを思わせる『黒』の中に表現されたフクロウ、猫、鳥、花々、
思わず手で触れたくなる質感。
黒の中に柔らかな色彩を帯びた花や小鳥は、
美しいカラーメゾチント。

生田宏司の世界、ぜひ、お楽しみ下さい。


会場 ギャラリーやすこうち小倉

画像をクリックすると拡大します。


2021年2月▼


終了しました
古き佳きもの展

会期 2021年2月20日(土)~28日(日)
11:00〜18:00(会期中は無休、3月1日・2日休廊)

DMの写真は、小原 祥邨(おはら しょうそん)の作品です。

略歴
1877年2月9日-1945年(1月4日)
明治時代から昭和時代にかけての日本画家・木版画の下絵師。

2月企画展は、安河内所蔵の日本画、銀座尚雅堂所蔵の陶磁器・ガラスを中心に現代作家の佳きものも展示させて頂きます。
約80点余、たくさんの皆様に楽しんで頂きたいです。
引き続き、換気・消毒、密にならぬように調整しております。


会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

2021年1月▼


終了しました
新春掛軸展

会期 2021年1月21日(木)~28日(木)
11:00〜18:00(企画展中は無休・29日休廊)


会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

2020年12月▼


終了しました
風香と日本画といろいろな佳きものたち展

会期 2020年12月17日(木)~24日(木)
11:00〜18:00(企画展中は無休・25日は休廊)
21日(月)安河内が在廊いたします。

安河内眞美が思い立ち2007年に第一号が完成した掛け軸「風香」。
さまざまな表情をみせる日本画と美しい着物であった古布との取り合わせから誕生したのが「風香」です。
通常の掛け軸よりも小さなサイズで、床の間がないとおっしゃる皆様にも日本の四季折々のしきたりや時のうつろいを感じて頂けると思います。

今回は、風香やギャラリーやすこうちで展示販売された作家の作品、安河内が買い求めたものなど、いろいろなものたちを展示販売させて頂きます。
陶器、掛け軸、置物、ガラス、50点余を楽しんで頂けたらと思います。


会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

2020年11月▼


終了しました
アンティークジュエリー展

会期 2020年11月13日(金)~17日(火)
11:00〜18:00(企画展中は無休・18日、19日は休廊)
企画展中は作家、在廊いたします。

毎年、ギャラリーががらりと雰囲気のかわる
アンティークジュエリー展。
今回もたくさんの皆様がお値打ちのコスチュームジュエリーを
楽しみにして下さっていることでしょう。
ショーケースの中は、年代物の美しい宝石が並びます。
歴史を感じるデザイン、それは繊細且つ大胆で目を見張ります。
貴族の衣装を想像しながらぜひ、ご覧頂きたいと思います。


会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

2020年10月▼


終了しました
信楽竹翠窯 佐伯健剛作陶展

会期 2020年10月10日(土)~18日(日)
11:00〜18:00 最終日は17:00まで
(企画展中は無休、19日20日休廊)
企画展中は作家、在廊いたします。

今年も信楽焼 佐伯健剛の作品がギャラリーを飾ります。
伝統プラス新鮮な息吹を感じるぐい呑や花入。
手に取ると、不思議な落ち着きを感じさせてくれる茶盌など
80数点の作品を展示販売致します。


会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

2020年9月▼


終了しました
やすこうちコレクション展

会期 2020年9月7日(月)~13日(日)
11:00〜18:00
(企画展中は無休、14日休廊)
15日から常設展示としてご覧いただけます(土日祝・休廊)

会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

2020年7月▼


終了しました
五人の作家の酒器展

会期 2020年7月18日(土)~26日(日)
11:00〜18:00
(企画展中は無休、27日28日休廊)

大谷陶房飯洞甕窯 梶原靖元 (佐賀)
高源寺窯     伊藤明美 (福岡)
上野香春焼徹山窯 山岡徹山 (福岡)
上野焼宗家渡窯  渡 仁  (福岡)
木彫       三宅仁三郎(大分)

今回は、陶器だけでなく、木彫りの作家の作品を加えての盃、
ぐい吞中心の展示会です。
作家、1点のみ酒器以外の、逸品も展示させて頂きます。
皆様の手に、すっとなじむ酒器と出会えますように。


会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

2020年6月▼


終了しました
大人の装い展

会期 2020年6月6日(土)~14日(日)
11:00〜18:00
(企画展中は無休、15日16日休廊)

会場 ギャラリーやすこうち小倉

3回目の開催となった《大人の装い展》です。
今回は、Fabracadabra(ファムラカダブラ)の伝統的な布を使った服飾、Kaos(カオス)のお洒落な小物雑貨・LaLa Senorita(ララ・セニョリータ)の楽しいパラソル、アンティークス・アミーカの夏向きコスチュームジュエリーも展示販売致します。

←画像をクリックすると拡大します。

2020年5月▼


終了しました
原光弘 日々楽しむガラスの器展

会期 2020年5月9日(土)~17日(日)
11:00〜18:00
(企画展中は無休、18日19日休廊)
作家在廊予定日・9日(土)10日(日)

会場 ギャラリーやすこうち小倉

作家プロフィール:
「シンプルな状態が一番いい」と語る原光弘氏。
長年愛用してほしいという真摯な思いがガラスに伝わり、
ずっと使っていても飽きることのない作品へと仕上がっていきます。
ぜひ、毎日つかいたいガラスの器をご覧下さい。

1981年 大阪府立今宮工業高校卒業
1987年 ザ・グラス・スタジオ・イン・オタル入社
ガラス工芸の第一人者である浅原千代治氏に師事
1998年 大阪府岸和田市に「グラスアート夢屋」築窯
銀座三越、阪急うめだ本店などの百貨店や、丸善日本橋、 また新宿、銀座の画廊など多数の個展を開催

-受賞歴-
1994年 日本現代ガラス展 入選
1997年 工芸都市高岡クラフト展 入選
2000年 朝日現代クラフト展 入選

←画像をクリックすると拡大します。

2020年4月▼


終了しました
泉谷美栄子の創作日傘とやすこうちコレクション展

会期 2020年4月4日(土)~12日(日)
11:00〜18:00 最終日は16:00まで
(企画展中は無休、13日14日休廊)

会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

2020年3月▼


終了しました
ー黒の技法ー 生田宏司銅版画展

会期 2020年3月14日(土)~22日(日)
11:00〜18:00
(企画展中は無休、23日24日休廊)
作家在廊予定日:14日(土)13時~・15日(日)11時~15時

会場 ギャラリーやすこうち小倉

生田宏司さんは、1953年生まれ
創作される作品を初めて拝見したときに、
漆黒の美しさ、ふくろうの目の精悍さ、
羽毛一本一本の精密さに息を呑みました。

図々しくも、企画展のお願いをしてから約10年
たくさんの世界の美術館に収蔵された作品、 海外での企画展、
そういう肩書きより生田さんのお人柄、作品に
ぜひ、皆様が 出会って頂きたいと思います。

今年も初日と二日目在廊されます。
ご縁を楽しみにしております。

←画像をクリックすると拡大します。

2020年2月▼


終了しました
高源寺窯 伊藤明美うつわ展

会期 2020年2月15日(土)~24日(日)
11:00〜18:00 最終日は16:00まで
(企画展中は無休、25日26日休廊)
15日、16日、作家在廊予定です。

会場 ギャラリーやすこうち小倉

作家プロフィール
伊藤明美

1964年生まれ。福岡県田川市在住。
福岡県立田川高等技術専門校にて陶芸の基礎を学んだのち、
北九州門司の大洞陶房 有光武元氏に師事。
瀬戸様式、上絵、型作りなどの食器作りの基礎技術を習得。
1998年より生家にて作陶を始める。

李朝や古唐津の素朴な力強さを活かした使うごとに味わいのでる
日常使いの器づくりに励まれる伊藤さん。

陶芸に向き合う素朴で真摯な姿勢がとても心地よいのです。

手に取ると人柄が伝わる作品です。

←画像をクリックすると拡大します。


2020年1月▼


終了しました
新春日本画展

会期 2020年1月18日(土)~26日(日)
11:00〜18:00
(企画展中は無休、27日28日休廊)

会場 ギャラリーやすこうち小倉

江戸後期作家、椿椿山(つばきちんざん)をはじめ、
伊藤小坡(いとうしょうは)、松林桂月(まつばやしけいげつ)、
西沢笛畝(にしざわてきほ)、庄田鶴友(しょうだかくゆう)他、
やすこうちコレクション10点余の掛け軸を展示販売致します。
伝統的な日本画をご堪能下さいませ。

←画像をクリックすると拡大します。


2019年12月▼


終了しました
風香展 -安河内眞美の大人の掛軸ー

会期 2019年12月14日(土)~22日(日)
11:00〜18:00
(企画展中は無休、23日24日休廊)

会場 ギャラリーやすこうち小倉

大人の掛け軸風香とは?
「福」や「徳」を意味する吉祥をテーマにした風香は
美術品とは別に、生活の中で楽しむものとして安河内が誕生させました。
二十四節気・四季折々のしきたりがわかる掛け軸風香を
たくさんの皆様に楽しんで頂けると幸いです。

 

←画像をクリックすると拡大します。


2019年11月▼


終了しました
アンティークジュエリー

会期 2019年11月15日(金)~19日(火)
11:00〜18:00

恒例の企画展です。
今回も美しく繊細なデザインのアンティークが並びます。
時を経て、尚、魅力を増す作品、ぜひ、お手に取られて
身につけて頂きたいと思います。


会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。


2019年10月▼


終了しました
信楽竹翠窯 佐伯健剛作陶

会期 2019年10月16日(水)~22日(火)
11:00〜18:00 最終日は17:00まで
(企画展中は無休、23日24日休廊)

企画展中は作家、在廊いたします。

会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。


2019年7月▼



終了しました
宙吹きガラスの魅力 
小西晃作品

会期 2019年7月15日(月)~23日(火)
11:00〜18:00(企画展中は無休、24日25日休廊)

7月15日(月)作家在廊予定

会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

2019年6月〜7月▼


終了しました
大人の装い

会期 2019年6月28日(金)~7月4日(木)
11:00〜18:00(企画展中は無休、7月5日休廊)

7月4日(木)安河内、在廊致します。

会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

デザイナー角香織さんと増田飛鳥さん、中村二三子さんによる おしゃれな小物・バッグ・服飾を集めた企画展です。

増田飛鳥さんは、 幼少時育ったインドネシアと、26年間暮らしバッグデザイナーとして活動したイタリア そして母国である日本。 ゆかりのある3つの国の素材と、もの作りの伝統を融合させユニークに表現した 唯一無二の新しい世界観のバッグを創作。 出会った時のドキドキ感と一緒にお出かけしている時のワクワク感を皆様に感じて頂けるような、存在感のあるバッグを追求されています。

中村二三子さんは、 世界の伝統的、手仕事、温もりのある古布素材を 可愛くUpcycle し、コーディネイトしています 誰にでも「長く愛される」ストーリーのあるものを提案されています。

角香織さんは、昨年の大人の装い展にもご協力頂きました。 着物のリメイクバッグやアクセサリーをプロデュースされています。 オリジナルな素材を探し求め、あるとき紳士ものの着物をほどいてバッグを作ったのがきっかけだとか。 海外でも定評のある『古い素材』と『モダンなデザイン』が素敵です。

ぜひ、この機会に大人の装いをお楽しみください。


2019年5月 ▼


終了しました
崔在皓 白磁

会期 2019年5月18日(土)~26日(日)
11:00〜18:00(企画展中は無休、27日28日休廊)

18日(土)19日(日)作家在廊予定。

会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。


2019年4月 ▼


終了しました
やすこうちコレクション

会期 2019年4月13日(土)~21日(日)
11:00〜18:00(企画展中は無休、22日23日休廊)

15日(月)16日(火)安河内在廊いたします。

会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。


2019年3月 ▼


終了しました
生田宏司 銅版画展

会期 2019年3月16日(土)~24日(日)
11:00〜18:00(企画展中は無休、25日26日休廊)

作家在廊予定日
16日(土)13時〜
17日(日)11時〜15時

会場 ギャラリーやすこうち小倉


画像をクリックすると拡大します。


2019年2月 ▼

画像をクリックすると拡大します。

終了しました
作陶五人

会期 2019年2月14日(木)~24日(日)
11:00〜18:00(企画展中は無休、25日26日休廊)

作家在廊日程
伊藤明美 2/14、16、17、23、24
吉野敬子 2/14、17
豊増一雄 2/23
梶原靖元 2/14

会場 ギャラリーやすこうち小倉


2019年1月 ▼


終了しました
新春日本画展

会期 2019年1月17日(水)~27日(日)
11:00〜18:00(企画展中は無休、28日29日休廊)
21日、22日、安河内在廊予定です。

会場 ギャラリーやすこうち小倉

 

←画像をクリックすると拡大します。


2018年12月 ▼


終了しました
風香展 ー安河内眞美の大人の掛け軸ー

会期 2018年12月15日(土)~23日(日)
11:00〜18:00(会期中は無休、24日25日休廊)
16日、17日、安河内在廊いたします。

会場 ギャラリーやすこうち小倉

 

←画像をクリックすると拡大します。

 

安河内眞美の「風香」展

2007年に古布と日本画を組み合わせた掛け軸、風香が生まれてから11年、立派な床の間がなくても、掛け軸を楽しんで頂きたいという安河内の願いが風香創作のきっかけとなりました。

四季折々の自然の美しさや自然の恵みに感謝しつつ、私達の生活の機微を感じる。桃の節句、端午の節句に子の成長を祈る。

意匠の素晴らしい昔の着物と日本画の取り合わせで、小さな世界を創る掛け軸が風香なのです。

平成という年号の最後を今年の12月、どうぞ風香をお楽しみ下さいませ。

2018年11月 ▼


終了しました
ヨーロッパアンティークジュエリー展

会期 2018年11月16日(金)~20日(火)
11:00〜18:00
19日〜20日は安河内在廊予定です。

会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

2018年10月 ▼


終了しました
信楽竹翠窯 佐伯健剛作陶展

会期 2018年10月20日(土)~10月28日(日)
11:00〜18:00(最終日は16:00まで。29日30日は休廊)
企画展中は作家在廊いたします。

会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

1969年生まれの佐伯さんは、今年49歳。

信楽焼 澤 精嗣氏に8年間弟子入りして2003年
京都府相楽郡和束町に築窯。

信楽の山土を形成して、焼締めの堂々とした作品を造られます。

縄文時代を感じさせてくれる作品や各国の鍵(錠前)を
モチーフにした花入、アメリカの染料(朱赤)を使ったぐい呑みなどなど。

ギャラリーやすこうちオープン当初から、伝統を感じる焼き物と
野性味あふれる作品で私達を驚かせて下さっています。

穴窯でじっくり焼成された作品は、釉薬や温度により
趣が変わります。

佐伯健剛の40代最後の作陶展、ぜひご覧下さいませ。

2018年9月 ▼


終了しました
中村英二 中村伊織 二人展

会期 2018年9月10日(月)~9月16日(日)
11:00〜18:00(最終日は17:00まで。企画展中は無休)
会期中、作家在廊予定です。

会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

二人はご兄弟です。

中村英二さんの工房、絹糸杢(けんしもく)は八木山にあります。
アフリカのバオバブの木に憧れながら木々を刻んでいらっしゃいます。

素朴なギャラリーには、不思議な感触と印象の器が並びます。
自分がエジプトの高貴な人になったような気がする器です。
英二さんは、絵画も描かれます。

中村伊織さん自然木のオーダー家具工房 ioriは、福岡県那珂川町にあります。
こちらも自然の中の居心地のいい空間に思わず声をあげたくなるような
オーディオが並びます。
暖かみのある木製の家具と並ぶこのオーディオから心地よい音が流れます。

ぜひ、お二人の創る世界をギャラリーやすこうちにてお楽しみ下さいませ。
店内許す限りのオーディオと器が並びます。

2018年7月 ▼


終了しました
上野焼 香春徹山窯 三代 山岡徹山作陶 展

会期 2018年7月21日(土)~7月2日(日)
11:00〜18:00(最終日は16:00終了)
企画展中は無休、7月30日(月)31日(火)は休廊
期間中、作家在廊予定です。

会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

作陶は、全く疲れないのですと山岡徹山さん。
お会いすると身体全体から作陶する喜びのパワーを感じます。
三代 山岡徹山氏の茶碗をご覧頂きたい。
朝鮮の流れを感じるたっぷりした重みと緩やかさを感じます。
茶陶を愛し、民陶を愛する作家の作品をご堪能下さい。


2018年6月 ▼


終了しました
大人の装い展

会期 2018年6月23日(土)~7月1日(日)
11:00〜18:00(企画展中は無休、7月2(月)3日(火)は休廊)
6月25日、26日、安河内在廊いたします。

会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

梅雨真っ盛りの今日この頃。
今年も明るく、爽やかに、おしゃれいたしましょう!

イギリスで大人気の帯地を使用したベルトやバッグ(東京SASSY)
美しい色彩のバングルや財布や傘(kaos)
絹糸のやさしい風合いのイヤリングとピアス(繭の和)
大人気のアンティークレースを使用したバッグ(CHERRY BEAR)
ハッとさせる美しい吹きガラスの器(小西晃)

ギャラリーで梅雨を忘れて頂けたら何よりです!


2018年5月 ▼


終了しました
企画展 福岡県の芸術家たち

会期 2018年5月26日(土)~6月3日(日)
11:00〜18:00(企画展中は無休、6月4〜5日は休廊)
会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

今回、この地に生かされている思いを込めて
北九州・福岡に関係する作家を中心に企画致しました。

平野遼《洋画》
昭和2年大分出身。戸畑で幼少期を過ごし、
その後小倉を拠点に活躍。 

馬場章《銅版画》
昭和27年小倉南区出身。ヨーロッパ国際版画展で活躍、
現在 女子美術大学 教授

山口義明《日本画》
昭和3年小倉南区出身。描くことへの情熱は益々熱く、
精力的に活躍中

芦馬治雄《洋画》
昭和7年八幡東区出身。ギャラリーやすこうちのご縁ある作家です。
昨年、亡くなられて5年目の回顧展開催

渡 仁《陶芸》
昭和43年福智町出身。
日本伝統工芸展、菊池ビエンナーレ展他多数入選。
伝統に磨きをかけつつ、
独自の作陶に励む上野焼宗家十二代

伊藤明美《陶芸》
昭和39年田川市出身。有光武元氏に学び、
平成9年田川にて作陶を始める。
人柄と優しく素朴な作品に魅了されるファンが多い。

万貴 MAKI《油彩》
1987年八幡西区出身
2013年武蔵野美術大学卒業 現在東京在住、
当ギャラリー2度目の展示となります。


他、若い作家達の作品も展示即売致します。
ぜひ、ご覧下さい。

 



2018年4月 ▼


終了しました
春季 作品展

会期 2018年4月18日(水)~25日(水)
11:00〜18:00(期間中は無休)
会場 ギャラリーやすこうち小倉
※18日(水)安河内在廊いたします。

←画像をクリックすると拡大します。

展示作品は、河井寛次郎作品1点をはじめ
木彫作家三宅仁三郎作品20~30点
現代美術作家作品8点
銅版作家 松本いずみ作品《春》他
日本画家 青鹿未奈作品 《桜》
ジャンルを問わず、楽しく展示しております。
ぜひ、ご覧ください。


2018年3月 ▼



終了しました
生田宏司銅版画展

会期 2018年3月17日(土)~25日(日)
11:00〜18:00(企画展中は無休、26日・27日休廊)
会場 ギャラリーやすこうち小倉
【作家在廊予定】 
3/17(土)13:00〜・3/18(日)11:00〜15:00

←画像をクリックすると拡大します。

黒の技法と言われるメゾチント技法。
国内外で評価の高い作家、生田宏司。
実際にふくろうと向き合って頂きたい。
花や鳥を愛でて欲しい。
思わず手を触れたくなるような質感を確かめて下さい。

2018年2月 ▼



終了しました
お道具 器 いろいろ展

会期 2018年2月17日(土)~25日(日)
11:00〜18:00
会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

身近において心安らぐお道具。香合や茶碗や置物・・・
ギャラリーやすこうちでお馴染みの古伊万里アクセサリーも
今回は一堂に展示致します。
時代のぬくもりにふれて頂きたいと思います。

2018年1月 ▼



終了しました
新春日本画展

会期 2018年1月23日(火)~31日(水)
11:00〜18:00
※企画展中は無休、2月1日・2日は休廊
会場 ギャラリーやすこうち小倉
-----
-----------------------------------------------
23日・24日、安河内在廊致します
----------------------------------------------------

←画像をクリックすると拡大します。

平成30年、新しい年の始まりは
心に残る掛け軸との出会いからスタートして頂けたらと願います。
ご縁ある作品は、きっと待っています。

 
 

2017年のアーカイブ

2017年1月 ▼


終了しました
新春日本画展

会期 1月21日(土)~29日(日)
会場 ギャラリーやすこうち小倉

 

2017年2月 ▼


終了しました
時代ある器と現代の器展

会期 2月16日(木)~23日(木)
会場 ギャラリーやすこうち小倉

 

2017年3月 ▼


終了しました
生田宏司 銅版画展

会期 3月23日(木)~31日(金)
会場 ギャラリーやすこうち小倉

 

2017年4月 ▼


終了しました
古布を楽しむ日傘展

会期 4月20日(木)~27日(木)
会場 ギャラリーやすこうち小倉

 

2017年5月 ▼


終了しました
渡辺マリのミリアム・ハスケル
アンティークジュエリー展

会期 5月25日(木)~29日(月)
会場 ギャラリーやすこうち小倉

 

2017年6月 ▼


終了しました
芦馬治雄 歿後5年回顧展

会期 6月17日(土)~25日(日)
※但し21日(水)は休廊
会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

 

2017年7月 ▼



終了しました
大人の装い —モダンな布づかいでー

会期 7月8日(土)~16日(日)
※但し12日(水)は休廊
会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

 

2017年9月 ▼



終了しました
掛け軸と器展

会期 9月2日(土)~10日(日)11:00〜18:00
9月4日(月)、5日(火)安河内在廊致します。
※企画展中は無休
会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

唐津、中里花子さんの器を中心にゆっくりご覧頂けたらと思います。
中里花子さんは、日本とアメリカに拠点をもたれ、個展を中心に活動されている陶芸家です。唐津焼をルーツに持ちながらも伝統的なスタイルにこだわらず、幅広いスタイルの器を制作。
《うつわは、料理を盛って完成する》という美学のもとに、料理や日常生活を楽しむための器を提案されています。

 

2017年10月 ▼



終了しました
アンティークジュエリー展

会期 10月26日(木)~30日(月)11:00〜18:00
会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

毎年恒例のヨーロッパのアンティークジュエリー展です。
今年もお楽しみくださいませ。

 

2017年11月 ▼



終了しました
信楽竹翠窯 佐伯健剛作陶展

会期 11月18日(土)~23日(木)
11:00〜18:00(最終日は16:00終了)
期間中、作家在廊。
会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

食器を中心に約100点。
ぜひ、お手にとって味わって頂きたいと思います。

 

2017年12月 ▼



終了しました
風香展
ー 安河内眞美の大人の掛け軸 ー

会期 12月16日(土)~24日(日)
11:00〜18:00
会場 ギャラリーやすこうち小倉

←画像をクリックすると拡大します。

古布と日本画を組み合わせて創作された掛け軸です。
伝統的な掛け軸を楽しまれてきた方にも
床の間がないから掛け軸は無理・・と考えていらっしゃる方にも、
ちょっと新たな風を感じさせてくれる大人の掛け軸です。
布と画の素晴らしさプラス組み合わせの妙をお楽しみください。

 

 
Gallery YASUKOCHI