「老松旭日図」深田直城 筆 絹本 共箱

■ 画家
深田 直城(ふかだ ちょくじょう)

■ 価格
80,000円(税抜)

■ 略歴
1861年−1947年
滋賀県生まれ。名は政孝、字は子簽、別号を秋月。森川曽文に師事、四条派を学ぶ。
内国絵画共進会、内国勧業博覧会等で多数受賞。のち大阪に移住、日本美術協会
会員、大阪絵画会会員として後進の指導にあたる。大阪画壇の中心的人物の一人。
魚の絵を得意とした。

■ サイズ 
総丈 縦203.5cm 横50cm
画寸 縦113.5cm 横36.3cm


■ 状態
表装裂に少し折れとシミがあります。


輝く旭日に長寿の象徴である松を取り合わせたお目出度い一幅です。