若海方舟「古歌」 絹本 箱有

■ 画家
若海 方舟

■ 価格
80,000円(税抜)

■ 和歌
谷風に 
とくるこほりのひまごとに 
うちいづる浪や 
春のはつ花

意:谷間を吹く風にとける氷の隙間から流れ出る波が春の最初の花であろうか。
古今和歌集 春歌 源当純

■ サイズ 
総丈 縦140cm 横64cm
画寸 縦40.5cm 横50cm


■ 状態
美品です。


若海方舟は昭和初期に活躍された書家です。
上品な筆による和歌に描き添えられた松や渓谷の画に使われた顔料は、薄墨に銀が混ぜ合わされたもの。
淡く輝きを放ち、春まだ浅き季節の空気を感じさせます。
一文字や風帯には小花模様の裂を使い、初春に相応しい表装仕立てとなっております。